卒園式に参列するときはスーツの色に注目しよう

春は卒園や卒業のシーズンです

春は少し温かな気候になってくるとともに、卒業式や卒園式のシーズンでもあります。子どもたちが今までの環境とさよならして新しく羽ばたく季節なのです。そんな大切な式典に参列するというときに必要となるのがスーツでしょう。

シックな色がベスト

洋服

卒園式や卒業式は別れを意識した式典です

入園式や入学式の華やかな雰囲気と比べて、卒園式や卒業式はとても厳粛な雰囲気を感じることができるでしょう。その式典は卒園や卒業を祝うと同時に、お世話になった人たちとのお別れや今までの感謝も大きなテーマになっています。そのため、華やかすぎる服装ではなく、落ち着きのある服が好まれるのです。

スーツを選ぶときは3つの色から選ぼう

卒園式や卒業式にスーツを着て参列する場合は、デザインよりも色合いが重視されるでしょう。入園式や入学式で着るような明るい色や華やかな色のスーツは控えなくてはいけません。そして、ネイビーやグレー、ブラックといった暗めの色合いのスーツを着ていくといいでしょう。

ネイビーはいろいろな場面で活躍できる色

ネイビーのスーツは卒園式や卒業式だけでなくいろいろな場面に使うことができるでしょう。例えば、子どもの受験の際に親子で面接をするということがあります。そこで好まれるのもネイビーのスーツなのです。その他の学校行事のときにもネイビーは役立つでしょう。

グレーとブラックも人気の高いカラーです

グレーは地味でも派手でもないため、着回しがしやすい色だといえるでしょう。また、ブラックも他の冠婚葬祭でよく必要になる色です。もしも暗すぎるという場合はベージュのストッキングや、色のあるコサージュ、アクセサリーなどで調節したほうがいいでしょう。

園や学校の風習を知ってスーツを選ぶことも大切

一般的なところではそこまで厳しい決まりがあるわけではありませんが、通っている園や学校によっては礼服(ブラックのフォーマルなスーツ)が当たり前というところもあるようです。他にも、独特のルールを持っているというところがあるので注意してください。他の子どもの親がどんな服装をする予定なのか、同じところを卒業した子の親や周りの親に聞いて参考にしましょう。

[PR]

卒園式のスーツを探してるお母さん必見!
定番でも着まわせるアイテムを徹底リサーチ

新着情報

広告募集中